FC2ブログ
某工口本のチラシ裏(活動31週目)

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

dougo2.jpg

道後温泉に行ったときの話でもしてみようか。
別府観光港発の深夜フェリーを宿代わりにして早朝に八幡浜港到着。フェリーターミナルから夜明け前の暗い道を2km弱歩き八幡浜駅へ。5:44発の普通列車に揺られること約2時間、愛媛県の県都にして四国最大の都市松山へ到着した。ここから伊予鉄の路面電車に乗り換え写真の道後温泉駅へやってきた。

dougo.jpg

駅から土産物屋が立ち並ぶアーケード街を抜けると道後温泉の本館がある。

dougo4.jpg

本館側からアーケード街を見る。某ローカル番組内で某ローカルタレントが転倒した場所だ。

dougo3.jpg

入浴区分がいくつもありどれにするか迷ったが、せっかくここまできたのだから奮発して霊の湯にする。冬の朝、冷えきった体をあたため、入浴後は遠慮なくみかんを廃プレイ。霊の湯は皇族専用の又新殿も見学できるようなので見学してみた。

この後、郵便局で軍資金を引き出そうと思ったが、正月三箇日の郵便貯金業務は休み。その事を知らなかった俺は残念無念。財布の中は1000円ちょっと。松山城を見学したかったが非常事態のため断念せざるを得なかった。道後温泉で奮発した事を少し後悔し、山の上に堂々と君臨する松山城をうらめしそうに眺めながら「いつかまた松山にリベンジする」と誓い、今日の目的地岡山へと去っていった。

2005年1月3日訪問

以下おまけ
[道後温泉を訪ねて]の続きを読む
スポンサーサイト



michinoeki.jpg

この前、部屋の掃除をしてたら道の駅スタンプラリー2005の台帳を発掘した。

monbetsu.jpg

パラパラとめくってみると、所要で紋別に行ったときに押した「85 オホーツク紋別」だけで残りは白い日記帳。帰省するとき忘れてなければこんな事にはならなかったのに。